米肌トライアル(潤い体感セット)の価格は安い?乾燥肌効果や成分を評価!

肌の潤いを保つ力を改善しファンデいらずの素肌に導くコーセーの「米肌」。

米肌に配合される「ライスパワーNo.11」こそがそのカギを握る成分ですが、厚生労働省が認可したというその効果は一体どれほどのものなのでしょうか。

この記事ではそんな米肌でもお得に試すことができる「米肌トライアル潤い体感セット」に含まれている米肌の石鹸・化粧水・美容液・クリーム・パックについてそれぞれ、成分や効果を解析してみました。

実際に利用した方の口コミや評判から、最安値で購入方法、正しい使い方なども詳しくご紹介しています。

  • 米肌を使えば本当にファンデはいらなくなるの?
  • 乾燥肌にもう悩みたくない
  • どんなスキンケアも結局乾燥しちゃう…
  • 毛穴の目立たない、綺麗な肌になりたい

そんなお悩みをお持ちの方の参考になれば幸いです。

米肌トライアルセット公式サイトへ

【体験レビュー】米肌トライアル(潤い体感セット)を試してみました!中身は?

米肌はとても人気があり評価も高く、私も以前から気にはなっていましたが中々踏み切れず数ヶ月。

ようやく決心がついて今この記事を書いています。

いきなり現品を購入するのは怖かったので、まずは米肌のトライアルセットを購入してみました。

米肌トライアルセットには

  • 乾燥肌や敏感肌におすすめの「潤い体感セット」
  • 美白美容成分が多い「肌美白お試しセット」

この2種類がありますが、今回紹介するのは乾燥肌や敏感肌におすすめの「潤い体感セット」。

14日分のトライアルセットです。

美白にも興味がないわけではありませんが、やはり1番気になるのは乾燥や保湿

なので、今回は潤い体感セットを注文しました。

MEMO
米肌トライアルという言葉が出てきますが、ここからは「潤い体感セット」という意味で使わせていただきます。

美肌などを目指すなら「肌美白お試しセット」もありだったけど、乾燥肌や敏感肌に良いということで私にピッタリ♪

では早速レビューしていきますね^^

こちらが米肌トライアルセットが入っている梱包の箱。

青を基調としていてとてもシンプルです。

米肌トライアルセット内容の詳細はこちらです。

中身用途内容量
肌潤石鹸洗顔石鹸15g
肌潤化粧水保湿化粧水30ml
肌潤改善エッセンス薬用美容液12ml
肌潤クリーム保湿クリーム10g
肌潤化粧水マスクフェイスパック※非売品1枚

色んな商品のトライアルセットがありますが、米肌トライアルセットは特に贅沢なセットです。

多くの方が注文されているのも納得なほど様々な美容に関する商品が含まれています。

注意
「肌潤化粧水マスク」のみ、非売品なので後で単品購入することはできません。

その他の4商品はトライアルサイズはトライアルセットでないと購入できませんが、現品サイズはいつでも単品購入、定期購入が可能です♪

では次からは使用感を紹介していきますね。

まずは肌潤石鹸。

大きさは15gなのでそこまで大きくはなく本当にお試しといった感じです。

肝心の泡立ちはというと、

今回は泡立ちネットを使用しませんでしたが、それでも泡立ちはとても良かったです。

また、すごくもっちりしていて粘り気がある石鹸でした。

次ぐに肌潤化粧水。

実は私が1番試したかった化粧品でもあります。

化粧水って本当に合わないものは合わないですからね。

ちょっと見づらいかもしれませんが、化粧水はとてもさっぱりしていて、ドロっとした感じがないので私は好きな化粧水かも♪

肌潤改善エッセンスは美容クリームのことで、こちも気になる化粧品の1つ。

こちらは想像よりも伸びがすごい。でもそんなにべとつくということもありません。

最後は肌潤クリームです。

中身を開けたら少し寄っちゃってました(笑)

クリームもそこまでベトベトするという感じはなく、つけたあとも案外さっぱりしています。

匂いもほとんどないので、使いやすいクリームです♪

米肌トライアル(潤い体感セット)レビューまとめ

すべて使用してみましたが、どれも私には合っていてこれはリピートしちゃうかもという勢いです。(笑)

それくらいどれも使用感はよかった印象でした!

ただ、すべてリピートするとなるとかなり費用がかさむので、個人的にはとりあえず肌潤化粧水だけをリピートするつもり。

あとは継続してみて他のも試したくなったら他の化粧品も試してみようかなと思っています!

どれが合うかはおそらく試してみないとわからないと思うので、気になる人は気軽に試せるトライアルセットで試してみてください。

米肌トライアルセット公式サイトへ

米肌トライアル(潤い体感セット)は効果なし?みんなの口コミや評判調べてみました!

実際に米肌を使用した方の口コミを調べてみました。

口コミも悪い口コミも、みんなの本音を集めてみましたよ!

米肌トライアルセットの良い口コミ

コスパも良いので私は大好きです『おすすめ度:★★★★★

石鹸は、泡立ちがよく、クリーミーな感じの泡が出来るのでお気に入りです。突っ張る感じもなく、綺麗に洗顔できます。美容液はもっちりした感じがあるので、化粧水が浸透している感じがあり、使用し始めてから、潤いが増した気がしています。コスパも良いので私は大好きです。ペンネーム:きらさん/31歳女性

モチモチの泡ができて感動『おすすめ度:★★★★☆

洗顔用の石鹸は泡だてネットなしでもモチモチの泡ができてとても感動しました。しっかり肌に密着し、さっぱりと洗い上げてくれます。化粧水やクリームもベタつき感が少ないのに、潤いを閉じ込めてくれるので、翌朝の肌質が全然違いました!ライン使いで2週間試せるので、しっかりと効果を発揮してくれたと思います!現品も購入しようと検討中です♪ペンネーム:ののあさん/35歳女性

肌が明るくなりました『おすすめ度:★★★★☆

短期間でも効果があるのかな?と不安でしたが、使ってみると保湿力がすごくてもちもちの肌になれました。特に化粧水の保湿力が良くパッティングしていると肌が手に吸い付いてきます。くすみも少しずつ取れてきて米肌の使用前にくらべると肌が明るくなりました。気になっていた毛穴も気にならなくなってきて満足しています。ペンネーム:おのさん/27歳女性

保湿力の高さは確実に実感『おすすめ度:★★★★☆

使ってみて驚かされたのが、肌に浸透していくのが早いことです。パッティングの時間がいつもより短いのに、肌はもうしっとりとしていて驚かされました。朝起きて肌をチェックしてみると、いつもはカサカサしているのに対し、まだしっとりとしていて「これ朝のケアいらないかも」なんて思うほどでした。保湿力の高さは確実に実感できましたよ!ペンネーム:みかさん/41歳女性

肌の調子がよくなった『おすすめ度:★★★☆☆

私は20代後半になってから毛穴の開きとシミに悩んでいました。そこで、肌が綺麗な友人に相談したところ、米肌トライアルセットを勧められたので、購入して利用し始めました。米肌トライアルセットはとても使用感が良く、使用後の肌の調子も良くなりました。これからも使い続けたいです。ペンネーム:かさいさん/28歳女性

短期旅行先におすすめ『おすすめ度:★★★☆☆

長期の旅行のときなどにトラベルセット代わりに買うのもオススメです。私は10日間のハワイ旅行に行く際にこのトライアルセットを使用しました。こちらの商品は私が普段使っている基礎化粧品よりも値段帯が高いということもあり、連日の強い日差しと強い日焼け止めによる肌へのダメージは比較的少なめに抑えられたと思います。トライアルセット終了後は、クリームだけ買ったことがあります。やはり、ラインで使う方が効果は得られやすいようです。ペンネーム:まみこさん/36歳女性

米肌トライアルセットの悪い口コミ

継続しないとちょっと厳しいかも『おすすめ度:★★★☆☆

格安に誘われてトライアルキッドを購入。それなりに効果は実感しましたが、やはり少ないためかさすがにトライアルキットだけではすべてのトラブル解決は難しかったです。ペンネーム:さはらまきさん/27歳女性

少しピリピリ感があった『おすすめ度:★★☆☆☆

1ヶ月程続けた結果、毛穴が小さくなり、シミもやや薄くなってきた感じがしましたが少しピリピリ感があったので、今は様子見をしています。ペンネーム:しょうこさん/35歳女性

肌がモチっとハリが生まれた『おすすめ度:★★☆☆☆

使っていると、少し場所によってメイクのテカリが出やすくなってしまったので、肌質によっては、場所によって量を調整しながら使うようにするのも良いかと思います。セットになっているので、ひととおり試してみたい方におすすめです。ペンネーム:キャットさん/43歳女性

Instagram(インスタ)の評価や口コミ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

. 💄【米肌 MAIHADA】(KOSE) . 冬になり、乾燥し始め、潤いが欲しいっと思い、「米肌」のトライアルセットを購入🎵 . 米と発酵のチカラを合わせた化粧品🌾 . ❶泡立ちの良い石鹸で、肌をキレイに洗顔。 ❷とろ~りとした化粧水は、肌に密着。 でも、サラサラ。 ❸美容液で奥まで浸透。 ❹クリームで包みこむ。 . なんと…肌がもっちり💚ハリが出てきました💛 . 冬には最適な救世主に出会いました‼️ 定期お届け便も申し込み完了😋 これで今年の冬は乗り切れるぞ😆 . #米肌 #maihada #kose #コーセー #スキンケア #おすすめ化粧品 #肌潤 #ライスパワー #潤い肌 #美肌

lapislazuliさん(@lapislazulicoler)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

米肌記録 ・ 4日間使ってみて とにかくキメの整った肌になりました! ・ お気に入りは、肌潤化粧水と肌潤エッセンス! なんと、肌潤エッセンスには、ライスパワーNo.11が高濃度に配合された薬用保湿美容液なんです。 ・ 肌潤化粧水の後に肌になじませることで、とにかくモチモチ! 嫌なベタつきはなく、とにかく潤う。 トドメのリッチな肌潤クリームで、ハリのあるもっちり弾力肌に! ・ 化粧水はさらっとしているのに肌になじませたらとにかく潤う!しっとりもちもち。 エッセンスはトロッとしたジェルのような感じで、化粧水で整えた肌にさらに潤いを与えてくれる! ・ 毎朝、肌を触るのが楽しみです。 ・ 敏感肌の私も全く、刺激もなく、健やかな肌で過ごせています。 ・ 洗顔石鹸は🧼泡だてネットなしでもキメが細かくもちもちホイップ泡ができて、お風呂場に置いておいても溶けにくいので、嬉しい石鹸です。 ・ 洗い上がりもさっぱり!汚れが落ちてるのにお肌のうるおいは逃さず、しっとりさっぱり。 この後に続くスキンケアの浸透力が上がるような気がします! ・ 暖房の効いた部屋にいる方、乾燥する季節、すごくオススメです。 ・ #米肌#米肌の14日間潤い体感お試しセット #KOSE#スキンケア用品 #敏感肌 #敏感肌スキンケア #スキンケア好きさんと繋がりたい #エイジングケア#スキンケアアドバイザー#ライスパワーno11

visioncosmeticさん(@visioncosmetic)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

米肌のトライアルを試してみた〜* . 洗顔…ふわふわのキメ細かい泡が優しく包み込んでくれるような洗顔でした。 洗い上がりはさっぱりした使い心地。 . 化粧水…浸透力は悪くない…! でもなんだろう…肌に残るオイリー感があるのに、しっかり潤いが入った感があまりない…。 . 美容液…正直可もなく不可もなく、と言う印象。 潤いでもっちりしているのではなく、油でべたつくような、そんな気がする… . クリーム…さらっと伸びるクリームで軽めのテクスチャーでした。 . シートマスク…パウチ内の潤いが少ない。 つけた瞬間から、10分以上放置した後のような使い心地。 シートも薄い気がした。 正直これにお金は出せない。 プチプラのシートマスクの方がよっぽど潤う。 . . 全体的に、油分は多く感じるものの、保水力は低めで、化粧水はどんなにつけねてもしっかり潤いが入った感じはしなかった。 残念だけども、現品購入にへ至らないかな… 洗顔はふわもこの泡で洗って気持ちよかった♡ , . #スキンケア #トライアル #米肌 #米肌の14日間潤い体感お試しセット #レビュー #美容すきな人と繋がりたい

mmm…さん(@kkkoedachan)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

米肌届いた〜!早速洗顔したけど顔がヒリヒリ…😱💦 これは肌に合わないやつ😭 #米肌 #米肌の14日間潤い体感お試しセット #1500円

Chiharu Konishiさん(@chiharu_konishi)がシェアした投稿 –

米肌トライアル(潤い体感セット)の口コミの総評:乾燥肌には超オススメ!だけど万年敏感肌さんは要注意

やはり米肌のキャッチコピーである「乾燥肌を改善する」と言った言葉は嘘ではなく、乾燥肌も納得の保湿力で高評価

べたつかないのに、しっとり潤うといったテクスチャーも評判が良いですね。

米肌の口コミを調査してて1番感じたのはいい評価がとにかく多くて、ネガティブなコメントがとても少なかったことです。

どの化粧品もだいたいそうですが、米肌は特にネガティブな口コミを探すのが大変でした…

「リピートしたい」「現品購入する」と言った声も多くて、それほど皆さん効果を感じているようです。

それに金額も安いので気軽に試すことができる点もプラス意見で多くありました。

そんな中、ネガティブな口コミで1番よく見かけたのは「ピリピリする」「トライアルセットだけでは難しい」という意見。

後から詳しくお話ししますが、普段からお肌が弱い方は刺激を感じやすい印象です

乾燥肌にはうってつけのシリーズですが、刺激が気になるのも否めません。

だからこそ、いきなり現品購入ではなく、米肌トライアルの「潤い体感セット」から使用してみるのが1番です。

また、トライアルセットですとどうしても少ないので効果を実感できたものの、すぐに前に戻ってしまったという方も少なくありませんでした。

ただ、それでも効果を実感できたという方は多数いたので、とりあえず乾燥肌の方にはおすすめできる商品かなと思いますよ!

米肌トライアルセット公式サイトへ

米肌トライアル(潤い体感セット)が乾燥肌や敏感肌におすすめな理由はこの5つ!

米肌トライアル(潤い体感セット)が乾燥肌や敏感肌におすすめな理由はこの5つ!

まずは米肌トライアルセットをおすすめする理由や米肌の特徴についてご紹介します。

おすすめする理由は下記の5つです。

  1. 有効成分「ライスパワーNo.11」で乾燥肌に徹底アプローチ
  2. モイストリレー効果でお肌が長時間しっかり潤う
  3. 乾燥肌が改善されることで毛穴が目立たない綺麗なお肌へ
  4. ハリやくすみのお悩みにもサヨナラ
  5. 6つの低刺激処方

有効成分「ライスパワーNo.11」で乾燥肌に徹底アプローチ

ライスパワーNo.11は乾燥を改善します。

その理由は、厚生労働省から2001年に正式に認められた成分だからです。

数ある有効成分や保湿成分の中でも、この働きが認められているのは「ライスパワーNo.11」だけ。

そんなライスパワーNo.11の作用ですが、ライスパワーNo.11はお肌のセラミド生産を促し、お肌のセラミドを増やしてくれます。

それにより、セラミド等の細胞間脂質の生成を促し「皮膚の水分保持機能を改善する」効果があるのです。

セラミドが減少してしまった乾燥肌・年齢肌でも、実はセラミドが増えさえすればその分水分保持能はアップします

しかもそれは一時的な保湿力ではありません。

肌は日々ターンオーバーによって生まれ変わり、新しい「角層細胞」によって構成されていきます。

乾燥に強いお肌へ生まれ変わるにはこの「角層細胞」が健やかに育っている必要があり、未熟なままだと水分を十分に抱えきれず、乾燥しやすい肌になってしまします。

しかし「ライスパワーNo.11」は肌表面の保湿をするだけでなく、角層細胞の成熟を高めてくれるので、水分をたっぷり抱えられる健やかな肌状態を保てるようになります。

※図中のオレンジ色の楕円形をしたものが角層細胞です。

だから「ライスパワーNo.11」は「乾燥肌を改善する」と言い切れるのですね。

もし、乾燥に悩んでいるならライスパワーNo.11は一度試す価値がある成分ですよ!

セラミドって何?サラミド化粧品との違いは?

「乾燥肌改善」「セラミド」ってなに?って思う方の為に、もう少し詳しくお話ししますね。

私たちのお肌はもともと乾燥から守ってくれる成分をお肌に持っていて、保湿成分(=水分)をキープする力があります。(=水分保持能)

その成分が「セラミド」です。

セラミドは水分を挟み込む性質があるので、セラミドが豊富なお肌は水分保持能が高く、乾燥しません。

※図のNMFとは肌に元々存在しているうるおい成分です。

しかし、このセラミドというのは残念ながら、年齢とともに自然と減少します。

そのせいで年齢を重ねるとどうしても、肌から水分は蒸発しやすくなり、乾燥肌になってしまうのです

ただ、米肌はセラミド化商品ではありません。

米肌はセラミドという成分そのものは配合していませんし、ライスパワーNo.11はセラミドとは異なる成分です。

「ライスパワーNo.11」は成分そのものに保湿力があるだけでなく、肌のセラミドを増やす効果があるので、肌のそのものが乾燥や刺激に強くなる成分なのです。

違いは下記の表にまとめているので参考にしてみてください。

成分セラミド化粧品米肌
効果化粧品からセラミドを補う肌のセラミド生成、乾燥肌を根本から改善

モイストリレー効果で美容成分がお肌にしっかり浸透

注目したいのはライスパワーNo.11やその他の保湿成分だけではありません。

米肌で高い保湿力を感じられるのは、化粧水に「角質柔軟オイル」が配合されているから。

これはいわゆる「ブースター」の役目をしてくれるオイルです。

この「角質柔軟オイル」のおかげで、米肌には「モイストリレー効果」というのが生まれます。

モイストリレー効果のシステムはこうです。

角質柔軟オイルが肌をやわらげる
 
化粧水のや美容液の浸透が良くなる
 
キメの整った綺麗なお肌になれる
 

ライスパワーNo.11の「肌の水分保持機能を改善」する力や、その他配合された保湿成分の保湿力。

そういった米肌がもたらす「美容効果」をモイストリレー効果によって存分に発揮できるようになっています

乾燥肌改善により毛穴が目立たなくなる

肌の水分がしっかりと保たれるとキメが整い、肌はふっくらするので、自然と毛穴が目立たなくなります。

これが、乾燥肌を改善することによって、毛穴が目立たなくなる理由です。

ただこれだけじゃいまいちピンとこないかと思うので、もう少し詳しく説明します。

まず、毛穴の種類は3つあり、それが目立つ原因もそれぞれ異なります。

毛穴の種類原因見分け方
たるみ毛穴ハリ不足頬に多い
開き毛穴インナードライや思春期肌による皮脂過剰顔全体
詰まり毛穴汚れ(角栓)の詰まりTゾーンに多い

このうち乾燥が原因となる毛穴は「たるみ毛穴」「開き毛穴」です。

開き毛穴とは?原因は何?

開き毛穴は過剰な皮脂が分泌されてしまい、角質が毛穴周りに蓄積されて、その結果、毛穴が目立ちやすくなる状態のこと

大人の開き毛穴の場合、ほとんどがインナードライによる皮脂過剰が原因です。

インナードライは、肌が乾燥している状態を何とかするために、皮脂を沢山分泌していることで起こります。

肌はテカってるのに、なんか乾燥している気がするな、つっぱてるなぁ、と感じたら間違いなくインナードライです。

乾燥が原因なのだから、肌をきちんと保湿し、潤いを持続させてあげられれば、開き毛穴は改善できます。

たるみ毛穴とは?

たるみ毛穴はハリ不足が原因ですので、日々の乾燥対策がどれだけ出来ているかで未来のお肌が変わります。

今はそんなに毛穴が目立っていない方も、「ライスパワーNo.11」の力を借りて、今のうちから乾燥に強いお肌作りをしていきましょう。

そうすれば「開き毛穴」やたるみ毛穴を今のうちから予防できるのです。

MEMO
米肌のトライアルを活用すれば、乾燥肌が根本から改善され、自ら水分を保持できる肌は毛穴が目立たないのでファンデも不要になりますよ!

ハリやくすみ、乾燥小じわにもサヨナラ!

 

肌が潤い続けるということは、肌の老化の防止になります。

例えば、

  • たるみ毛穴や深いシワの原因になってしまう「ハリ不足」
  • 肌の水分量が低下すると光の反射が弱くなり肌がどんより見えてしまう「くすみ」。
  • エアコンや気温差によって生まれる「乾燥肌小じわ」

結局これらはすべて「セラミドの減少」「潤い不足」により乾燥が進行したことが原因です。

だからセラミドを生みだすライスパワーNo.11が配合され、保湿成分をしっかりお肌に届ける米肌は、こういったハリやくすみ、乾燥小じわさえも解決できてしまうのです。

不要な成分はカットした6つの処方

米肌は乾燥によってバリア機能が低下したお肌に少しでも優しくアプローチ出来るよう、余計な成分や苦手とする方が多い成分の配合を避けています

商品処方
肌潤石鹸無香料・無着色・鉱物油フリー・石油系界面活性剤フリー
肌潤化粧水無香料・無着色・鉱物油フリー・弱酸性
肌潤改善エッセンス無香料・無着色・弱酸性
肌潤クリーム無香料・無着色・鉱物油フリー・弱酸性

鉱物油フリーって何?

例えば、香料の配合はリラックス効果を与えますが、香料となっている精油などは人によって刺激を感じやすい成分。

だから米肌はどのアイテムも無香料、無着色です。

鉱物油フリーというのは、「ミネラルオイル」や「ワセリン」といった「石油由来」のオイルは配合していませんよ。と言う意味です。

「石油由来」といっても、現在化粧品に配合される鉱物油は純度が非常に高いので、安全性は極めて高く、肌に悪いというわけではありません。

むしろ水分蒸発を防ぐ力に長けていますし、乾燥向けの化粧品には重宝されています。現に、赤ちゃんに使うベビーオイルの主成分もミネラルオイルですから。

なので「鉱物油フリー」=「低刺激」というのは実はあまり正確な認識ではなく、世の中のイメージです。

ただ、人の皮脂に存在する成分ではないので、肌馴染みは高くありません

肌に馴染んでいくというより、肌の上に保護膜を作ってくれるというイメージですね。

肌馴染みが高くない=肌に留まりやすいから乾燥から肌を守る力が強い

というメリットでもあるのですが。

米肌のコスメは「肌への浸透性」を重視していますいますので、そういった面でデメリットのある鉱物油は極力カットしてあります。

石油系界面活性剤フリーは低刺激?

「石油系界面活性剤」を不使用にすることで「低刺激処方」と言える理由…というのは正直私はないと考えています。

もちろん、コーセーさんが米肌を売るために嘘を言っている!と主張したいわけではありません。

「石油系界面活性剤フリー」は、コーセーさんが美容に敏感な消費者の方にも安心してもらえるように「低刺激処方」の1つに挙げたまでだと考えております

界面活性剤は本当に悪いの?

色んな本やサイトで「石油系界面活性剤は残留性が高いから肌に刺激だ」「洗浄力が高いから刺激だ」と見かけます。

おそらくこれが「石油系界面活性剤を使ってない=低刺激」という認識の理由です。

しかし、先ほども言いましたが「石油由来」の成分でも純度が高く、安全性に問題がないから化粧品に配合されています。

肌の上に残ったからって、化粧品に配合される程度の量じゃ特に影響ありません

さらに言えば「石油由来」の界面活性剤だろうと「天然由来」の界面活性剤だろうと、両方とも構成する成分は同じ。

肌に優しいと言われている「アミノ酸系界面活性剤」は天然由来に分類はされますが、石油で作ることも出来ます。

界面活性剤は多くの種類があり、分別方法も1通りではありません。

もし低刺激かどうかで界面活性剤を分別するなら「何イオンか」というもっと科学的な話での判断になります。(ここから先は米肌と関係ないので省略します。)

弱酸性が重要な理由

肌のpHは弱酸性なので、化粧品も肌と同じ弱酸性であることはとても重要です。

石鹸は洗浄力をアップさせるため「アルカリ性」ですが、化粧水、美容液、クリームは弱酸性なので、安心して使えます。

ちなみに、肌潤石鹸が弱酸性ではないのを危険に感じてしまうかもしれませんが、石鹸というもの自体、基本的に全て「アルカリ性」です

石鹸洗顔によって肌が「弱アルカリ性」に傾きはしますが、洗い流した後しばらくすれば、肌は自然と「弱酸性」に戻す力(=中和能)があるので、危険な事はありません。

米肌トライアルセット公式サイトへ

米肌トライアル(潤い体感セット)の中身の成分や効果をまとめました!

米肌トライアル(潤い体感セット)の中身の成分や効果をまとめました!

ここからは、米肌トライアルセットに配合されている4アイテムの効果をそれぞれ詳しくご紹介していきます。

[list class="li-chevron li-mainbdr main-c-before"]
  • 石鹸
  • 化粧水
  • 美容液
  • クリーム

メインとなっている配合成分を中心に成分解析もしてみましたので、是非チェックしてみてくださいね。

肌潤石鹸の成分と効果

肌潤石鹸の特徴は

  1. 比較的低刺激な洗浄成分
  2. 泡立ちの良さ
  3. しっとり柔らかな洗い上り

という効果が見込める成分です、

肌潤石鹸に配合されている「カリ含有石ケン素地」は高い洗浄力でありながら、低刺激な洗浄成分なのが特徴です。

また、泡立ちの良さから肌を摩擦することなく洗えるので、洗顔による肌の負担を軽減します

石鹸で落とせるコスメは余裕でオフできるので、ベースメイクがナチュラルな日も安心ですよ!

肌潤石鹸のメインとなっている成分と主な効果効能はこちらです。

成分効果効能
カリ含有石ケン素地高い洗浄力
ベースとなる成分
ラウリン酸泡立ちをよくする
グリセリン保湿
オリーブ油・水分を抱え込む
・肌を柔らかくする(ブースター効果)
グリコシルトレハロース・保湿
・泡立ちをよくする
コメエキス(ライスパワーNo.11)保湿
ダイズ発酵エキス天然保湿因子と似た働きで肌を優しく保湿
トコフェロール酸化防止
ビフィズス菌発酵エキス保湿
ポリオクニウム‐51リピジュア。水洗いしても肌に残り保湿
乳酸Na天然保湿因子の1種
MEMO
天然保湿因子とは、私たちの肌に元々存在している保湿成分の事です。

肌潤石鹸のデメリット:敏感肌には洗浄力が高い

敏感肌は使用後につっぱったり、刺激を感じる恐れがあります。

それは米肌に限らず、石けんという成分自体、もともと洗浄力が高いからです

「洗浄力」だけに注目すると敏感肌の方は自然と避けたくなるかもしれません。

ただし、米肌の「肌潤石鹸」は、石けんの洗浄力に肌が負けないよう工夫されているのが嬉しいポイント。

石けんの中でも、比較的刺激の低い「カリ含有石けん素地」という石けん成分を使用していますし、

保湿成分も配合されていますので、過剰に気にすることはありません。

肌潤化粧水の成分と効果

肌潤化粧水の特徴は以下の通りです。

  1. さっぱりしたテクスチャーでべたつかない
  2. 浸透力が良い
  3. 保湿成分多数配合でしっかり潤う

BGやエタノールをベースとして使用すると、さっぱりしたテクスチャーの化粧水になりますので、

肌潤化粧水は乾燥肌向けの化粧水でありながらとろみが少ないのが特徴的です

しかし、「オクチルドデカノール」という成分が配合されており、これが角質柔軟効果のあるオイルが肌をやわらげ、美容成分の浸透力をアップ。

後に使う美容液やクリームの浸透力までも底上げし、スキンケアによる美肌効果をアップします。

多数配合された保湿成分・美容成分が肌へしっかりと浸透し、さらっとしたテクスチャーなのにしっとり潤う、とても使用感の良い乾燥肌の為の化粧水です。

肌潤化粧水のメインとなっている成分と配合目的はこちらです。

成分効果効能
ベース
BG・ベース
・角質層をやわらげ肌の水分量を増加
エタノール・ベース
・肌引き締め
グリセリン・ベース
・角質層をやわらげ肌の水分量を増加
ジグリセリングリセリンよりべたつかないのに同様の保湿効果
グリコシルトレハロース乾燥した状況において細胞膜を保護し、肌を保湿
コメエキス保湿(ライスパワーNo.11)
ダイズ発酵エキス肌の水分蒸発を抑制
ビフィズス菌発酵エキス天然保湿因子と似ていて肌を優しく保湿する
オクチルドデカノール角層柔軟

肌潤化粧水のデメリット:テクスチャーの好みが分かれやすい

とろみのある化粧水が好きな方は物足りなく感じるテクスチャーです。

テクスチャーの好き・嫌いは化粧品を使い続ける点で重要な判断基準ですよね。

とろっとした化粧水派の方はあまり好まれないかもしれません。

ただ、

  • とろっとしている=保湿力高い
  • さらっとしている=保湿力が低い

というのは大きな間違いです。

肌潤化粧水はさらりとしたテクスチャーなのに、肌に付けるともっちりお肌になれる程高い保湿力があります

米肌トライアルセット公式サイトへ

肌潤改善エッセンスの成分と効果

肌潤改善エッセンスの特徴がこちらです。

  1. ライスパワーNo.11を有効成分として配合した薬用美容液
  2. ライスパワーNo.11の他にも保湿成分たっぷり
  3. ジェルのようなみずみずしいテクスチャー

米肌 肌潤改善エッセンスは医薬部外品。つまり薬用美容液です。

医薬部外品の化粧品とは、「認定された有効成分が規定量配合された」化粧品の事。

つまり肌潤改善エッセンスは「ライスパワーNo.11」が規定量配合されており、乾燥肌を改善効果があると認められているということです。

米肌トライアルの中で唯一医薬部外品で、ライスパワーNo.11を有効成分として配合しているのは「肌潤改善エッセンス」だけ。

しかも肌潤改善エッセンスは、ライスパワーNo.11だけでなく、他の保湿成分も多数配合しています。

ライスパワーNo.11が肌の水分を抱える力をアップさせ、そこにあらゆる保湿成分が与えられることで、肌が長時間潤いを保ち続けます!

これだけ保湿力に長けていると、なんとなく乳液のような重たさのあるテクスチャーを想像してしまいそうですが、意外にもジェルのようなサラサラとした使用感

伸びが良くてコスパが良いのも魅力的です

肌潤改善エッセンスメインとなっている成分と配合目的はこちらです。

成分効果効能
ライスパワーNo.11有効成分
精製水ベース
1.3-ブチレングリコール(=BG)・ベース
・角質層をやわらげ肌の水分量を増加
濃グリセリン・グリセリンより粘度が高いが効果は同じ
・角質層をやわらげ肌の水分量を増加
エタノールベース
セトステアリルアルコール乳化剤
dl-α-トコフェロール(=ビタミンE)抗酸化作用
オレンジ油・保湿
・抗炎症
・抗老化
グリコシルトレハロース乾燥した状況において細胞膜を保護し、肌を保湿
水添デンプン分解物混合溶液べたつきのない使用感の保湿成分
ビフィズス菌発酵エキス天然保湿因子と似ていて、肌を優しく保湿
納豆エキス保湿因子を高めて、肌を内側から保湿

肌潤改善エッセンスのデメリット:ピリピリ刺激を感じる人もいる

口コミであった「ピリピリした」というコメント。

原因の1つとして、成分的に「オレンジ油」に刺激を感じることが考えられます。

オレンジ油には保湿効果の他に殺菌作用がある成分

殺菌作用のある成分は肌荒れにも効果的なのですが、敏感肌にはその作用が刺激になることもあります。

米肌トライアルセット公式サイトへ

肌潤クリームの成分と効果

肌潤クリームの特徴はこちら。

  1. 優秀なエモリエント成分が多数配合
  2. コクのあるリッチなクリームなのに伸びの良さ◎
  3. べたつかず、朝のメイク前にも使える

乾燥肌の方は「クリーム」にとってもこだわりがあるかと思います。軽くて伸びが良いだけのクリームじゃ物足りませんよね…

肌潤クリームは手に取った感じは少し重ためな印象です。これは「メドウフォーム油」という成分のおかげ。

メドウフォーム油はエモリエント効果だけでなく、配合した化粧品をコクがあってリッチな使用感に仕上げてくれます。

なので、こっくりクリーム派も満足なテクスチャーですよ。

それなのに、肌に乗せると伸びも良く使いやすいクリームなんです

スクワランやトリエチルヘキサノインといった肌馴染みが良く、肌をやわらげるオイルも配合されているので、

「べたべたしない使用感」と「肌の水分を逃さない」という2つが両立できるのです。

なので、乳液派の方や、メイク前でも問題なく使用出来ます。

MEMO
エモリエント効果とは、油性の成分が人工的な皮脂膜の役割をし、肌の水分蒸発を防ぐ効果です。

肌潤クリームのメインとなっている成分と配合目的はこちらです。

成分効果効能
ベース
BG・ベース
・角質層をやわらげ肌の水分量を増加
メドウフォーム油・ベース
・エモリエント
・コクを与え、リッチな使用感に
グリセリン・ベース
・保湿
スクワラン・ベース
・エモリエント
・肌馴染みの良いオイル
トリエチルヘキサノイン・ベース
・安定化
・エモリエント
・肌柔軟効果
セテアリルアルコール乳化剤
グリコシルトレハロース乾燥した状況において、細胞膜を保護し、肌を保湿
コメエキスライスパワーNo.11
ダイズ発酵エキス肌の水分蒸発を抑制
ビフィズス菌発酵エキス 

肌潤クリームのデメリット:スパチュラがない

スパチュラが付いていないので、衛生面が気になる方は別途用意が必要です。

ちょっと値段が張るクリームには付属品としてスパチュラが付いていますが、肌潤クリームにはありません。

何事も気にしすぎる必要はないのですが、容器に入ったクリームに毎回指を突っ込むのはちょっと…というかたは、別でスパチュラを用意しましょう。

スパチュラだと適量を取りやすいのもいいですよね。

米肌トライアルセット公式サイトへ

米肌は敏感肌には不向き?米肌のデメリットって?

米肌は敏感肌には不向き?米肌のデメリットって?

乾燥肌に超おすすめな米肌。

毎日乾燥に悩む方には是非トライアルからでも試してみてほしい!と思うのですが…

やはりデメリットも存在しますので、正直にまとめてみました!

気になる方はデメリットの方もチェックしてみてくださいね。

  • すべての商品にエタノール配合。
  • 米肌トライアルは公式サイトにて何度も繰り返し購入は不可
  • アルコールの臭いが気になる方も
  •  

米肌は全てエタノール配合で超敏感肌は要注意

全ての商品に置いて気になるのはエタノールが配合されていることです。

と言っても普通肌~脂性肌の方や、特に化粧品でトラブルを起こすことが少ない方には何の問題ありません。

エタノールは肌を引き締めてくれたり、浸透感、清涼感を与えてくれたりと決して悪者ではありません。

ただ、超が付くほど敏感肌の方だとエタノールに刺激を感じることが稀にあるので、そういった面でエタノール配合は米肌の弱点でもあります。

米肌トライアルを公式サイトで何度も繰り返して買うことはできない

米肌うるおい体感セットは1セットに付き、14日分お試しできるトライアルセットです。

しかし、使い切って「もう少し試してから現品買うか決めたいな」と思っても公式サイトから購入できるのはお1人様1回まで。そして1点限りです。

残念ながら繰り返し購入することはできません。

しかし、他サイトにも取り扱いがあるので、公式サイトから購入した後、別サイトで購入することは可能です。

ただし送料無料は公式サイトのみですので、その点はご注意下さい!

少しだけアルコール臭が気になる

口コミでは気になる人もいれば、気にならない人もいる…といった程度ではありますが、敏感な方は少々アルコール臭が気になるかもしれません。

ちなみにこれは配合されているエタノールの臭い。特に化粧水で感じます。

なので、化粧品にはよくある匂いです。

米肌の正しい使用方法について

米肌に限ったことではありませんが、化粧品は正しく使わないと効果を感じられません。

今まで「言うほどこの化粧品効果なかったな…」と感じた人は正しく使っていた”つもり”になっていたのかも。

化粧品の使い方なんてだいたい全部一緒!と言う前に1度確認しておきましょう^^

肌潤石鹸の適量と正しい使い方

適量は泡立てた状態でレモン1個分。

ネットをつかってしっかりと泡立てましょう。

洗うときは優しく優しく、小さな円を描きながら、泡を滑らせるように、下から上へ、内から外へ、小さな円を描きながらマッサージします。

マッサージといっても、こするのは絶対NG

あくまでも泡を滑らせるだけで問題ありません。

指が肌へ直接当たらないように意識すると良いですよ!

また、洗い流しは特別温かくもないけど、冷たくはない常温程度の温度「ぬるま湯(32度~35度)」で、流すようにしましょう。

使用回数は適量を朝と夜で1日に2回使用し、肌潤石鹸現品サイズ1個だと約2~3か月分もちます

皮膚科や専門家に勧められて、朝はぬるま湯洗顔だけの方もいらっしゃると思いますが、メーカーの推奨は朝と夜です。

自分のお肌の状態を見極めて使いましょう。

肌潤化粧水の適量と正しい使い方

適量は500円玉大で、少しずつ付けた方が肌に馴染みやすくなるので、保湿力が上がります

一度に500円玉大出すよりも、少し出す→顔に馴染ませるを繰り返し、合計の使用量が500玉大くらいになればOK

優しくなじませたら最後は必ずハンドプレスしましょう。

手でもコットンでもどちらでもOKです。

ただし肌を擦ったり叩いたりしないこと。コットンも使ったとしても、必ず最後はハンドプレスしましょう。

手の温度で化粧水がしっかり馴染みますよ!

使用回数は朝晩2回使用しましょう。

人によって朝と夜で別の化粧水を使う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、米肌の保湿効果を試したいなら、朝も夜も肌潤化粧水を使用するのがおすすめです。

現品サイズなら1本で1ヶ月以上もちますよ!

肌潤改善エッセンスの適量と正しい使い方

肌潤改善エッセンスの適量はポンプ2回押し分です。

適量は2プッシュなので、少なく感じるかもしれませんが、それくらいでも効果は十分あります。

手のひらで顔全体に優しくなじませハンドプレス。

適量を取ったら顔の内から外へ下から上へ優しくなじませます。

くるくるしたりせず、じんわり、ゆっくり馴染ませればOK。

最後も必ずハンドプレスするようにしましょう

肌潤改善エッセンスの使用も朝と夜の2回です。

本気で乾燥肌を改善したいなら必ず朝も夜も使いましょう。

スペシャルケアとして夜か朝だけ使う方もいらっしゃると思います。

しかしそれでは美容液の力も半減。

肌潤改善エッセンスこそ「ライスパワーNo.11」の実力を感じられるものですから、使用頻度は守るのが鉄則です!

こちらも、現品サイズは1本で1~1か月半もちます。

肌潤クリームの適量と正しい使い方

エモリエント成分たっぷりのクリームなので、使用量はパール1粒分。指先に取るのがポイントです。

付けすぎてしまうと化粧ヨレする可能性もありますので、注意しましょう。

あご・両頬・鼻・額の5点置きしてから伸ばしていきます。

鼻や額は皮脂が多いので少なめ、頬は乾燥しやすいので多めにと、パール1粒分を上手に5カ所に分けることがポイントです。

そして最後はやっぱりハンドプレス。

肌から水分が逃げないよう、しかりクリームで包み込みましょう。

クリームはヨレるから朝は乳液派…という方もいらっしゃいます。

実際、皮脂の分泌量は個人差があるので、無理矢理、朝も夜もと使う必要はありません。

肌潤石鹸と同じく、自分の肌状態を見極めて使いましょう。

朝晩2回、適量使用した場合、現品サイズなら2ヶ月程もちます。

米肌トライアルセット公式サイトへ

米肌の成分はアレルギーや毒性はある?米肌の安全性について

米肌シリーズは厳しい安全性テストを通過し、アレルギーテスト済みです。

毒性のある成分や皮膚トラブルを招く成分も配合されておらず、医薬品でもないので副作用などもありません

注意
「肌潤改善エッセンス」はあくまでも「医薬部外品」なので、医薬品とは異なります。

ただし、全ての方にアレルギーが起こらないとは限りませんので、不安な方はパッチテストをおすすめします。

米肌はアトピー肌や敏感肌は要注意

米肌は乾燥肌向けの化粧品ですが、「敏感肌用化粧品」ではありません。メーカーも「よくある質問」のところでそう回答しています。

ただ、米肌はメーカーによるアレルギーテスト済みの商品なので、安全性は証明されていますし、

全てとても安全な成分ですから、敏感肌でも刺激を感じないこともあります。

しかし、念には念を。現に「ぴりぴり刺激を感じた」という口コミもありますから、

  • 化粧品でかぶれたり、刺激を感じたことがある
  • 皮膚が薄く、炎症を起こしやすい

こういった方は、必ずパッチテストをしてから自分に合うか試してみましょう

特に肌の弱い方・皮膚が薄い方はちょっと注意してください。

自分で行う正しいパッチテストの方法

パッチテストで痒み・刺激・赤みなどトラブルを感じなければ、顔に使ってみましょう。

正しいパッチテスト
  1. (二の腕の内側や、前腕の屈伸部)に塗布
  2. 塗布した24時間後と48時間後の皮膚の反応を見る

米肌トライアルセット(潤い体感セット)の価格は?最安値で購入する方法

米肌トライアルセット(潤い体感セット)の価格は?最安値で購入する方法

米肌トライアルセットは、公式サイトでは

  • 肌潤石鹸
  • 肌潤化粧水
  • 肌潤改善エッセンス
  • 肌潤クリーム
  • 肌潤化粧水マスク

これら5つが入って1,500円(税込)。

元々が5,656円相当の商品なので、77%オフという会社が赤字になっちゃうレベルの値引率です。

それに、送料も無料で税込みでも1,500円で試すことができるので、色々試したい方はまずこのトライアルセットがおすすめです。

ただ、公式サイト以外でも安いところはあるんじゃないの?という人のために、公式サイト以外ではどこで購入することができるのか調べてみたので参考にしてみてください。

米肌トライアルセット(潤い体感セット)はどこで買える?Amazonや楽天は?

米肌トライアルの取り扱いサイトは

  • 公式サイト
  • 楽天
  • Amazon
  • LOHACO
  • ヤフーショッピング

の5つです。

以下、サイトの比較をしてみました。

ショップ本体価格(税込)送料支払い金額
米肌公式サイト1,500円無料1,500円
楽天1,500円216円1,716円
Amazon1,500円540円2,040円
LOHACO1,500円540円2,040円
ヤフーショッピング1,500円540円2,040円

本体価格はどこも同じ値段ですが、送料無料は公式サイトのみ

楽天などのポイントを考えても公式サイトが1番安く済むので、他で購入するメリットはほとんどありません。

最安値で購入するなら公式サイトからにすることをおすすめします。

注意
公式サイト以外ではよく在庫ぎれや価格が変動します。上記の結果はあくまでも記事を書いた時点での情報です。

米肌トライアルセット(潤い体感セット)に定期便はある?

米肌トライアルは初回限定のセット品です。

なので、定期購入は存在しません

しかし、通常の現品サイズなら単品でも定期便があります。

しかもその特典が豪華で、

  • 最大27%オフ
  • 初回は注文した商品がもう一つ現品サイズで付いてくる
  • 季節にあったプレゼント付き
  • いつでもお休み変更OK

という…なんとも贅沢な定期便です^^

これだけ豪華だと、もう現品から使いたい!なんて思ってしまうかもしれません。

しかし、やはり刺激面も気になるところでもあるので一度試してみるのが私的にはおすすめです。♪

まずはトライアルの「潤い体感セット」で自分のお肌に合うか、どれほど保湿力があるのかチェックしてみてくださいね。

米肌トライアルセット公式サイトへ

注文後のキャンセルは?返品・交換はできる?

注文後のキャンセルは電話にて受付できますが、出荷手配後はキャンセルなので注意しましょう。。

キャンセルする場合はなるべく早く問い合わせするようにしてくださいね。

ただし、お客様都合での返品・交換は、未開封のものだけ受け付けています

タイムリミットは商品到着度後8日以内です。

返品の際の送料はお客様負担です。

こちらも、電話にて受け付けています。

米肌トライアルセット『美白ライン 澄肌美白』との違いは?比較してみました!

米肌のトライアルセットには保湿に特化した肌潤シリーズとは別に、美白ケアができる「米肌 澄肌美白」というシリーズがあります。

  • 保湿もしたいけど、美白ケアも取り入れたい
  • 澄肌シリーズってどうなの?

そんな方の為に肌潤トライアルと澄肌トライアルの違いを比較してみました!

米肌トライアルセット『澄肌美白お試しセット』の内容

澄肌のトライアルも価格は肌潤トライアルと同じく1,500円(税込)。内容量も同じく14日分です。

澄肌美白のお試しセットの内容はこちら。

商品使用目的内容量
肌潤石鹸洗顔石鹸15g
澄肌美白化粧水薬用美白化粧水30ml
澄肌美白エッセンス薬用美白美容液12ml
肌潤ジェルクリーム保湿ジェル10g

よくチェックしてみてみると、洗顔石鹸は肌潤シリーズの「肌潤石鹸」が入っています。

あと、こちらのシリーズでスキンケアの最後に使うのは肌潤クリームでもなく、美白クリームでもなく「肌潤ジェルクリーム」。

次からは洗顔石鹸以外の3つのアイテムをひとつずつ見ていきます。

澄肌美白化粧水の特徴と肌潤化粧水の違い

澄肌化粧水の特徴はこちらです。

  1. 薬用美白化粧水
  2. 超微細乳化したエモリエント成分を配合
  3. みずみずしいテクスチャー
注意
澄肌美白化粧水には一切「ライスパワーNo.11」は配合されていません

肌潤化粧水との最大の違いはやはり美白有効成分(ビタミンC誘導体)が配合されている点です。

他にも保湿や美白効果、抗炎症効果のあるハトムギエキスが配合されています。

美白化粧水というと、なんとなく保湿力に関しては低いイメージもありますよね。

しかし、澄肌美白化粧水はライスパワーNo.11とは違えど、お米由来の保湿成分を配合。

さらにエモリエント成分を非常に細かく微細化して配合し、肌をふっくらしっとり保湿してくれる化粧水になっています。

さらに、ベース成分が肌潤化粧水よりさらっとした使用感に仕上げるものを使用しているので、みずみずしいテクスチャーとなっています

肌潤化粧水と澄肌化粧水の保湿成分・美容成分の比較した表がこちらです。

 肌潤化粧水澄肌美白化粧水
メイン成分カリ含有石ケン素地L-アスコルビン酸2-グルコシド
保湿成分と美容成分・グリコシルトレハロース(=保湿)
・コメエキス(=保湿)
・ビフィズス菌発酵エキス(=保湿)
・オクチルドデカノール(=角層柔軟)
・水添デンプン分解物混合エキス(=保湿
・コメ発酵エキス(=保湿)
・ハトムギエキス(=保湿、美白)
・加水分解コメヌカエキス(=保湿)
MEMO
コメ発酵液とコメエキスは名前が似ていますが、作られ方や効果も違う、全く別の成分です。コメ発酵液は多く配合してもセラミドを増やす力はありません。

澄肌美白エッセンスの特徴と肌潤改善エッセンスとの違い

澄肌美白エッセンスの特徴はこちら。

  1. 薬用美白美容液
  2. 美白ケアと同時に肌荒れも予防
  3. べたつかず、1年中使いやすい
注意
こちらも「ライスパワーNo.11」は一切配合されていません。

美白有効成分として「ビタミンC誘導体」を配合しているだけでなく、肌荒れ予防のための「ビタミンE」も有効成分に配合した医薬部外品の美容液です。

肌潤改善エッセンスは「ライスパワーNo.11」が有効成分ですので、肌潤も澄肌も医薬部外品の美容液ですが、その目的・効果は全く異なります。

「保湿効果」でいうと、やはり肌潤エッセンスの方が圧倒的に上。乾燥肌を改善する美容液ですからね。

しかし澄肌美白エッセンスにも化粧水と同じく保湿成分も配合されていますし、

カプセルに閉じ込められたエモリエント成分が肌の上ではじけ、保湿成分を閉じ込める仕組み。

美白美容液なのに、保湿効果にもこだわった処方です。

伸びの良さは肌潤も澄肌も変わりませんが、どちらかと言えばしっとり感は肌潤改善エッセンスの方があります

そのかわり、澄肌美白エッセンスの方は表面がなめらかに整えすべすべとした使用感です。

配合成分の比較は表はこちらです。

 肌潤エッセンス澄肌エッセンス
有効成分ライスパワーNo.11・L-アスコルビン酸-2グルコシド(=ビタミンC誘導体)
・酢酸DL-α-トコフェロール(=ビタミンE)
保湿成分、美容成分・濃グリセリン(=保湿)
・dl-α-トコフェロール
・オレンジ油(=保湿、抗炎症)
・グリコシルトレハロース(=保湿)
・水添デンプン分解物混合液(=保湿)
・ビフィズス菌発酵エキス(=保湿)
・納豆エキス(=保湿)
・濃グリセリン(=保湿)
・ジプロピレングリコール(=保湿)
・メドウフォーム油(=エモリエント)
・イネ出穂前葉抽出加水分解物(=整肌)
・グリコシルトレハロース(=保湿)
・コメ発酵液(=保湿)
・ハトムギ発酵液(=保湿、美白)

肌潤ジェルクリームの特徴と肌潤クリームの違い

澄肌美白シリーズには「肌潤ジェルクリーム」が入っています。

これは「米肌トライアルセット 潤い体感」に入っている「肌潤クリーム」とは異なる商品です。(ぱっと見すごくそっくりですが…)

肌潤ジェルクリームの特徴は下記の3つ。

  1. 肌潤クリームよりさっぱりした使用感のオイルを配合
  2. みずみずしいテクスチャーがぷるんとした肌へ導く
  3. べたつきやすい夏の保湿にも◎

美白コスメは夏に使用される方も多いので、使用感を考慮して澄肌美白お試しセットには「肌潤ジェルクリーム」が入っているのかなという印象です。

ジェルクリームに美白有効成分は入っていないので、高いエモリエント効果を求める方は、澄肌シリーズと肌潤クリームと組み合わせてもOK。

しかし、ジェルクリームとは言え、ベースの油分にはやはり「メドウフォーム油」や「スクワラン」

その他さっぱりとしていてべたつきのないオイルが配合されていてエモリエント効果もきちんと考慮されています。

例えば、ベースメイクコスメに油分の多いファンデーションを使用していて、

日中のテカリも気になるなと言う方は、メイク前は肌潤ジェルクリームを使用してるのもおすすめです

肌潤クリームと肌潤ジェルクリームの配合成分比較はこちらです。

 肌潤クリーム澄肌ジェルクリーム
保湿成分、美容成分・BG
・メドウフォーム油(=エモリエント)
・グリセリン(=保湿)
・スクワラン(=エモリエント)
・トリエチルヘキサノイン(=エモリエント)
・グリコシルトレハロース(=保湿)
・コメエキス(=保湿)
・BG(=保湿)
・グリセリン(=保湿)
・メドウフォーム油(=エモリエント)
・スクワラン(=エモリエント)
・水添ポリデセン(=エモリエント)
・グリコシルトレハロース(=保湿)
・コメエキス(=保湿)

米肌トライアルセットなら『肌潤』『澄肌』どっちがおすすめ?

毛穴が目立っていたり、ハリが低下していたり、とにかく「乾燥肌」の方なら、まずは「潤い体感セット」(=肌潤シリーズ)から試してみるのが正解です。

澄肌美白シリーズには有効成分の「ライスパワーNo.11」が配合されていないので、乾燥肌を改善する効果がないからです。

乾燥肌だと、肌のバリア機能も弱まっているので、そんな状態に美白成分を与えるのは刺激が強く、さらに乾燥肌に追い込むリスクがあります。

まずは保湿力に特化し、乾燥肌改善効果の見込める「潤い体感セット」で潤いを持続できる健康的なお肌を作りましょう。

そして乾燥肌への悩みが軽減されたら澄肌で美白ケアに取り掛かるのがおすすめです。

米肌トライアルセット公式サイトへ

米肌トライアルセット(潤い体感セット)についての疑問Q&A

米肌トライアルセット(潤い体感セット)についての疑問Q&A

最後にここまでで紹介できなかった米肌トライアルセットに関する疑問にお答えします。

気になる点があればチェックしてみて参考ください。

米肌トライアルセットってしわには効果なし?

乾燥が原因の浅いしわ(=乾燥小じわ)には効果が期待できます。

しわが気になる部分は重ね付けしたり、しっかりと浸透するよう、丁寧に使用してみてください。

ただし、筋肉の衰えやコラーゲンの減少が原因の深いしわ(=真皮しわ)は、保湿だけでは改善できませんので、米肌でスキンケアを頑張っただけでは効果は見込めません

コラーゲンを増やすためにビタミンCを摂取したり、表情筋を鍛えましょう!

米肌トライアルセットはオイリー肌には合わない?

米肌はお肌そのものの水分保水力をアップ、お肌自身の保湿力が上がりますので、むしろインナードライにはピッタリのコスメなのです。

インナードライの原因は、肌が乾燥しているから皮膚がそれをカバーしようと皮脂を必要以上に分泌していることです。

なので、きちんとお肌を保湿してあげれば、改善できるというわけです。

ただ、そうでくで単純に皮脂が多いオイリー肌には油分が多い印象です。

特にクリームはテクスチャー的にも相性は良くないと考えられます。

米肌トライアルセットを使ってニキビができたって口コミがあるけど大丈夫?

ニキビの元になるような成分は配合されていません。

ただ、肌の性質は人それぞれなので以下のようなことが原因でニキビが出来ることはどの化粧品にも起こり得ます。

  • 化粧品を変えたことで肌が皮脂の調節を上手くできなかた
  • 肌と米肌の相性が悪かった

なので、米肌だけのせいというわけではありません。

米肌トライアルセットはセラミドは入っていないの?

米肌トライアルセットには「セラミド」が配合された化粧品はありません。

ライスパワーNo.11は「セラミド生成を促す」成分であって、セラミドとは全く別の成分です。

米肌トライアルセットを使う適正な年齢は?

幅広い年代に支持されていますが、30~40代を中心に愛用者が多いです。

特別ターゲットにしている年齢層はありません。

  • お肌の曲がり角を感じる
  • しっくりくる保湿ケアに出会えなくなった

こう感じることがあったら、米肌をおすすめしたいです。

ただし、エイジングケアを目的に開発されているわけではありません。

それから、先ほども少しお話ししましたが10代には保湿力が高すぎる印象があります。

米肌で乾燥肌に本気でサヨナラしましょう!

米肌トライアルセットは

  • どんな保湿化粧品でも乾燥する
  • 根本から乾燥肌を治したい
  • キメの整った綺麗な肌になりたい
  • しつこい毛穴を目立たなくしたい
  • べたべたしない保湿化粧品が欲しい

こんな方におすすめしたいスキンケアコスメです。

何を使っても乾燥してしまう…、という方にこそ、米肌の「ライスパワーNo.11」の効果も1度試してみて欲しいな~なんて個人的に思います。

「乾燥肌を改善する」のと、ただ「保湿する」のでは全く効果が違いますから^^

米肌が悩める乾燥肌をきっと救ってくれますよ!

興味がある方は公式サイトを見てみてくださいね♪

米肌トライアルセット公式サイトへ